詳細

 

日時

2020年 2月 9日 日曜日
15:00 – 開会 18:00 – 花火打ち上げ開始
(花火の打ち上げ時間は30分程度、終了は18:30頃を予定しております)

 

開催地

新西宮ヨットハーバー(詳しくはアクセスページをご覧ください

 

ご案内

15時より飲食ブース、防災に関するブースに入場できます。(ブースのご案内はこちら

 

主催

一般社団法人西宮青年会議所

 

後援

西宮市、西宮市教育委員会、西宮商工会議所 他

 

お問い合わせ先

事務局 TEL 0798-33-1615(お問い合わせフォームはこちら

 

チラシ

サムネイルを右クリックしてリンク先を保存してください。

 

チケット発売中!

有料観覧席チケットをチケットぴあ・当サイトにて発売中です。ぜひご利用ください。詳細はこちら

 

ボランティア募集中!

花火大会をともに盛り上げ、防災の意識を高める仲間を募集しています。詳細はこちら

 

 

コンセプト:かつての震災から25年 忘れずに備えよう

 2020年、阪神・淡路大震災から25年目を迎えます。西宮のまちも甚大な被害を受けましたが、人々は立ち上がり、協力し、復興の道のりを歩んできました。その結果、震災の傷跡はまちから少しずつ消えていった一方、 当時を知らない震災後の世代も多くなりました。

 2018年、震災によって中断された花火大会が復活し、多くの人にご来場いただきました。次にできることとして、いつか訪れる大きな自然災害の恐ろしさを再認識し、備える意識を持つ機会として花火大会を開催いたします。

 

SDGsのゴールとターゲット

西宮青年会議所を加え、世界の青年会議所はSDGsを推進しています。

SDGsとは、2015年9月の国連サミットで採択された「接続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された2016年から2030年までの国際目標です。
17個の世界が達成すべきゴール(目標)が定められており、本事業はゴール11の「住み続けられるまちづくりを」の達成に向けた活動の1つです。

 

協賛いただいた
企業・個人のみなさま